幸せになる勇気を探す。

もう少しで30歳。仕事の出来なさに焦り、結婚はおろか恋人もできない状態に焦り。自分らしく生きることを考える。

暑い季節と頭痛。

この時期、割と頭痛に襲われることが多くなる。

 

頭痛は比較的少ない方だと思っているけど、暑くて疲れがある日はぎゅーーーっと締め付けられるような頭痛がやってくる。

 

 

おそらく、脱水によるものかなーなんて自分では思って水分を意識して取るようにしているけど、よくなる時と、変わらない時と。

 

体力落ちてるかなー?

 

疲れやすい。

 

 

 

*藍*

 

 

文房具にこだわる。

ジェットストリームが最近のお気に入りです。

 

 

4色ボールペンとシャープペンが一緒のもの。

 

かれこれ2年近く同じものを使ってるかな。

 

 太めのリフィルに変えて書き心地も好み。

 

 

そして、新年度。

名前入りの新しい一本を仲間に入れました♡

 

 

細めと太め両方使いでバランスもいい感じ。

 

自分好みの文房具でテンションもあげて頑張ろう!

と決意です。

 

仕事は今年は割と順調なものの、落ち込むこと、投げ出したくなることもあったり、波は大きい。

 

 

せめて、お気に入りで、テンションあげて…

 

 

 

*藍*

 

 

 

 

 

 

 

 

特別お題。女性の永遠の課題なのか?

選択と年齢

 

 

まさに、その壁にぶつかっている最中。

一つ前の記事に、書いたけど30歳はやっぱり大きな壁。

 

 

 

数年前から生きづらい感覚がなんとなくあって、それが明確になってきたのは割と最近だけど…

 

 

私が、これまでしてきた選択は正しかったんだろうか、人として善良な道だったんだろうか。

 

高校生までは、私らしくてまあ、それなりに楽しく、頑張っていた気がする。

 

しかし、その後の10年ちょっと。

 

やり直すのが辛すぎるほど、まあ、それなりにいい思い出とは言えない。

 

 

年齢に応じた適切な、生き方をできてただろうか。

たくさんの人を傷つけて一緒に自分も傷ついて。

 

殺してしまいたい、と思うほど憎い人ができたり、

毎日毎日泣いて暮らして、生きてる価値を感じられない数年を過ごしたり、

まさか、心療内科に通うことになったり、この歳で結婚できないとは思わなかった。

 

 

やっぱりどの選択が間違ったのか、それともこれが私にとって良い選択をしてきたのかはわからない。

 

 

 

*藍*

 

 

 

 

気がつけば、30歳になりまして、改めてブログタイトルについて考える。

《幸せになる勇気を探す》

 

 

自分は時折、

幸せが怖くて逃げたいんじゃないか?と思うことがあって。

 

 

あと一歩で幸せな道なのに、あえて険しい道を選んでみたり。

 

自ら進んで、幸せになるのが難しい人を好きになったり。

 

そんなことが一度や二度ではなく、私はダメな人間だと責め続ける毎日でした。

 

 

相変わらずな感じで、

嬉しかったことや楽しかったことが起こった後は、どんどん落ち込んで私には贅沢すぎる、そんなことも考えたり。

 

マイナス思考のドツボにはまります。

 

 

数日前がまさにそれ。

 

仕事もやめたい、恋することもやめたい、生きることもやめたい。

 

ぐるぐるぐるぐる考えて。

 

 

まだ、生きてるけど。

 

 

やっぱり早死にしたいと思うし、長生きしても明るい未来は今のままじゃ想像できなくて。

 

 

 

八方ふさがり。

 

 

私が、変わらなければ変わらないのはわかっているけど、努力するエネルギーも足りない。

 

この倍以上の、人生があると思うと憂鬱。

 

ひとりで生きていくことになるかもしれない。そうしたら、ひとりで働き続けなければならない。

 

 

 

そんなの、辛すぎて。

やっぱりパートナーは欲しいと思うのです。

 

 

だからといって、本気で婚活や結婚を考えてはいないことに気づいて、でも、早く少しでも若いうちに、、という思いとぶつかり。

 

 

またまた、八方ふさがり。

 

 

なんだろうね、幸せになるのはとってもハードルが高くて、怖いこと。

自分の中にはそう刷り込まれてしまっているようです。

 

 

 

どうやって打破するか。

しばらく、これからも沈み続けるか。

 

 

 

 

 

*藍*

 

 

 

 

 

とてもとても幸せな誕生日。

人生で初めて。

 

30回目の誕生日。

 

たとえ片思いだとしても、好きな人と過ごした。

夢のような1日。

 

前日も後輩たちにお祝いしてもらい、当日もたくさんの友達からお祝いメッセージもらって。

 

贅沢だね。

 

その日は、ドライブしていつものように、向かう方面だけ決めて、ぶらぶらして。

ラーメン食べたり、ウインドウショッピングしたり。

 

お天気があまり良くなかったけど、夕方晴れてきたので、景勝地に行ってみたら、雲がこれまた絶妙にその時だけの景色を作っていて。

ふたりで「おーーー!!きれいー!」なんて騒ぎながら。

私が写真をいつものように、パシャパシャ撮って。

 

今回は、珍しく私の帰りの時間を気にしていて、疲れてるのかな、夜に約束あるのかな、なんて。

ちょっと寂しくなっていたら、私が誕生日だから、家族と約束あるかを気にしていたようで。

 

早く帰る約束はしてないから、大丈夫と伝えると、肉食べよう!ということで、お店を探し、予約して、ちょこっと買い物して、少しおめかししてお店へ。

 

 

 

彼もね、毎日終電で、その日も朝早くから用事があって疲れてたろうに。

いつものように、ずっと運転してくれた。

ありがとう。

 

 

 

 

 

最後に、デザート。

バースデーカードとキャンドルつきの可愛いプレート。

 

 

 

びっくりした。

まさか、こんなことしてもらえるなんて夢だと思ってたから。

 

 

予約したときにお願いしたらしく、プレゼント買わなかったから、と。

デザートまでどうやって持っていこうか悩んだわと、笑う彼。

 

 

 

本当は。

朝、出発してすぐに、プレゼントに何が欲しいか聞かれたけど、彼から貰えたらすごく嬉しいけど、みんなからもらったよ、とお断りしたの。

だって、彼からもらってしまったら、そのプレゼントに、叶わない想いもたくさん詰まってしまいそうだったから。

 

 

でも、そんなことよりも、思い出と気持ちが強く残ってる。

お祝いしてくれてありがとう。

 

 

 

 

やっぱり、諦めたくない。

諦めろっていう方が難しい。

 

 

フラれていても好きな人。大切な人。

歳下なんて感じさせない、尊敬できる人。

彼を支えたいし、私も頑張れる。

 

 

 

 

30歳。

みっともなくてもあがいてみようかな。

 

 

恋に仕事に相変わらず悩んでいます。

生きることも、やめたくなるけど。

それでも、ふっと。

彼との未来を想像してしまう。

 

 

これは、盲目?

 

 

 

 

 

*藍*

 

 

 

 

 

 

 

人生で初めて。

もうすぐ、誕生日ですが。

 

思いがけず、好きな人と遊ぶことになりそうで。

 

 

今まで、誕生日は家族または友達もしくは、ひとりが通常だったものの。

 

 

片思いだけど、叶わない可能性は高いけど。

それでも、一緒に過ごせることが嬉しい。

 

2人で遊べる関係なら、やっぱり諦めたくないと思ってしまうのは欲張り?

 

 

*藍*

 

 

 

魔法。

今週のお題「もしも魔法が使えたら」

 

 

悲しいかな、今の私は『消えたい』と答える。

 

 

この世から、きれいすっきり、存在を消せるならそんなに嬉しいことはない。

 

いい子でいようと、ずっと、どこか無意識に頑張ってたけど、疲れちゃったよ。

 

 

でも、死ぬ勇気もないし、親や友達を悲しませたくはないから。

 

それなら、存在がなかったことになれば、悲しむことはないでしょ?

 

 

しんどいなぁ。

 

 

*藍*