幸せになる勇気を探す。

もう少しで30歳。仕事の出来なさに焦り、結婚はおろか恋人もできない状態に焦り。自分らしく生きることを考える。

気がつけば、30歳になりまして、改めてブログタイトルについて考える。

《幸せになる勇気を探す》

 

 

自分は時折、

幸せが怖くて逃げたいんじゃないか?と思うことがあって。

 

 

あと一歩で幸せな道なのに、あえて険しい道を選んでみたり。

 

自ら進んで、幸せになるのが難しい人を好きになったり。

 

そんなことが一度や二度ではなく、私はダメな人間だと責め続ける毎日でした。

 

 

相変わらずな感じで、

嬉しかったことや楽しかったことが起こった後は、どんどん落ち込んで私には贅沢すぎる、そんなことも考えたり。

 

マイナス思考のドツボにはまります。

 

 

数日前がまさにそれ。

 

仕事もやめたい、恋することもやめたい、生きることもやめたい。

 

ぐるぐるぐるぐる考えて。

 

 

まだ、生きてるけど。

 

 

やっぱり早死にしたいと思うし、長生きしても明るい未来は今のままじゃ想像できなくて。

 

 

 

八方ふさがり。

 

 

私が、変わらなければ変わらないのはわかっているけど、努力するエネルギーも足りない。

 

この倍以上の、人生があると思うと憂鬱。

 

ひとりで生きていくことになるかもしれない。そうしたら、ひとりで働き続けなければならない。

 

 

 

そんなの、辛すぎて。

やっぱりパートナーは欲しいと思うのです。

 

 

だからといって、本気で婚活や結婚を考えてはいないことに気づいて、でも、早く少しでも若いうちに、、という思いとぶつかり。

 

 

またまた、八方ふさがり。

 

 

なんだろうね、幸せになるのはとってもハードルが高くて、怖いこと。

自分の中にはそう刷り込まれてしまっているようです。

 

 

 

どうやって打破するか。

しばらく、これからも沈み続けるか。

 

 

 

 

 

*藍*